ランブットの使い方に意外性はない?

ランブットの使い方というのは、購入するとしっかりと使い方が書かれた髪が入っています。

 

単にシャンプーなどで先発したあとにランブットをつけて15分間じっとしているとかそんな感じのものです。

 

しかし、これって使っていくと最初の方は思うことがあります。

 

ちょっとせこいのかもしれませんが、ランブットを頭皮に浸透させるために、15分以上つけたままにしておくということです。

 

もったいないし。

 

15分としているのはそれなりに理由があるのだと思います。
検証を重ねた結果15分になったのかと。

 

15分以上つけていても意味がないのだと思っています。
あとは、それ以上やって風呂に滞在するのがちょっと新問ということもあります。

 

頭皮もなんか疲れてしまうんじゃないかと。
精神的にも肉体的にも40代を超えてくるとちょっとしんどいものがあるんじゃないかと。

 

 

 

確かに養分は浸透すると思うのですが、15分が限度なのではないかと。

 

 

これは週に二回の鍛錬です。